アクセスランキング

2007年02月04日

Voxで痩せたよ

umakenatVOX070204.JPG

いかんせん今年はこれ!というネタが決まらない。「太ったよ」とか「飲んだよ」とかとかいくつか候補はあがるものの、今ひとつグッとこない。とはいえいつまでもウジウジしていたくないので、えいやで作ってしまいました。知る人ぞ知る(のか?)VOX http://www.vox.com/ です。SNS(mixiなど)とBlogの中間とかいいとこどりとか言われている噂のサービス。

聞くところによると、書いたものの公開レベルを、友だちだけにしたり家族だけにしたり世界中誰でもにしたり、なんていう設定がやりやすいらしい。まぁそのへんはどうでもよくて、テンプレートのデザインとか写真とかがなんとなく気に入ったのと、たんなる新しモノ好きだからです。

でもって作ってみたらなんとまぁ。ネタに困っているぼくにうってつけの機能というかサービスがあるではないですか。

それが「今日の質問」「VoxHunt」

「今日の質問」は、その名の通り、なんかしらの質問が投げかけられているので、「回答する」ボタンを押すと、エントリーの投稿画面が立ち上がるというもの。ちなみに現在表示されているのは

「次に行くとしたら、どの国へ旅行に行きたいですか?」

「VoxHunt」は、まだ試していないので推測ではあるものの、おそらくは指示というかリクエストにふさわしい写真を撮って掲載しなさいという感じ。こちらは現在、

あなたの机の上にある変わった物を見せてください。

どちらもたわいないといえばそうなのだけれど、角度というかちょっとした切り方がおもしろい質問が用意されている。でもって、「回答する」ボタンが用意されているところも、小憎らしい。

とりあえず書くネタがなくても、テーマ的なことが見つからなくても、この質問に猿のように答えていれば、なんとなく書き続けることはできるわけで、これって消極的なようでいて、実はこうした無作為な質問が作る断面こそがリアルだったりおもしろかったりするのかもしれない、なんて言うのは言い訳のようで案外そうでもなかったり。

というわけで、まんまと罠にはまったのかもしれないけれど、とりあえずなんかしらを書く習慣を継続したいので、これに飛びつかせてもらおうかと。こんなものを他人が読んで楽しいのかどうかよくわかりませんが、もしかしたら巧妙な誘導に乗せられて、うまけんの赤裸々な事実が明らかになってしまうかもしれません。気が向いたら遊びにきてください。

では一年間、オヤジダイエットにおつきあいいただきありがとうございました。明日からはVoxでお会いしましょう。といいつつ、今はつながらないみたい。。。意外と不安定だったりするのかもしれないなぁ。

umaken's
http://umaken.vox.com/

※タイトルやデザインは模索中につき、唐突に変わる場合があります。。。もしかすると、移転先すらもすぐ変わる可能性もあったりします。。。


[PR]痩せすぎ注意!12キロ痩せた裏技ダイエット

投票する<<<-あなたの1票がオヤジダイエットのはげみ

posted by うまけん | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記:

2007年02月03日

うまけんはこうして痩せたよ

すっかり日があいてしまって、もはやダイエットはおろかブログ熱のようなものすら冷めてしまった感もある。とはいえ、このまま放置するのもなんだし、ブログを使っての、こうした文章を書きまくるという習慣をやめるのもなんとも惜しいものなので、とりあえず(ある意味)老体にむち打ちながら、久しぶりに書いてみるわけなのだ。

「うまけんはこんなに痩せたよ」と題してブログを書いて、はや一年。まずは結果から先に言ってしまうと、15kg痩せました

ずっと追っていただいた奇特な方にはおわかりの通り、開始当初の三ヶ月で一気に体重が減って、実のところ残りの9ヶ月はただそれを維持できたというだけ。その間リバウンドというほどの体重増加もなく、75〜80kgくらいを行ったり来たり。

体調もすこぶるとまではいかないものの、きわめて好調。いわゆる急激なダイエットによる不具合的なものも、今のところ特に感じていない。

というわけで、30代後半のオヤジダイエットはおおむね成功したと言ってもよいのではないかと思う次第。

ご参考までに、ぼくが実際にやったことなんかをつらつらと書き連ねて、このブログをいったん休止しようかと思います。

基本的には、食べる量を減らして、それまでより動くようにする、それだけ。

とはいえ、言葉通りそのままじゃつまらない。つまらないから続かない。続かなければ痩せられない。というか痩せるわけがない。となると、なんとか自分の気持ちが盛り上げなくては、とちょっと極端にふってみた。

で、具体的にやったのは、こんなこと。

・朝・昼を食べない
・できれば夜も食べない
・通勤は一駅先で乗って、一駅手前で降りる
・階段という階段を使う(エスカレータは乗らない)


特に意識したのは、やはり食べるとか食べないという側。

食べる量を減らす → できるだけ食べない

結果から言えば、食べないだけでかなり痩せた。もちろんこれは多分に人によるのだろう。ぼくの場合、とにかく食べて食べて食べていたので、それを減らせばそりゃ痩せるのだ。一日一食とか断食とかまでいかなくとも、人並み以上食べているのを、人並みにするだけで、一定量は痩せるのが道理。そうは簡単にいかないよ、という人は、きっと大した量を食べてないわけで、裏を返せば、ならもっともっと食えるということでもあるのだ。

ぼくの場合は、92kgの体重を維持ないし増加させるために、食べて食べて食べまくってがんばっていたみたいなもので、そこを減らすことで、かなり効果的に体重が落ちていったわけである。

食事制限はとかく批判されがちであるが、そんなことは馬耳東風。うまけんの耳にそんなことを言うだけ無駄なのだ。

いい年こいてやたらと食べるオヤジは、食べなきゃ痩せるという証明である。若い頃から大食いで、いつまでたっても大食いな人が痩せるのは実は簡単だったのだ。

大食いなオヤジは、とにかくたくさん食べることで、自分のなんたるかとか過ぎていくものとか失われたものとかを手に入れようとしていたりとりもどそうとしていたりするものである。まぁそれだけじゃないかもしれないけれど、そういう輩はけっこういるんじゃないかと、まるで自分のことは棚に上げたかのように思うのである。

だから、うかつに食事制限なんかして痩せたはいいものの、終わってみたら今のような大食らいができなくなるのではないかと恐れている。たくさん食えなくなったらおしまい。ぼくがぼくであるために食べ続けなきゃならないと涙を流しながら歌い続けているのだ。

でも大丈夫。食事制限しようが痩せようが、ちゃんとたくさん食える。今でも、ごはんもラーメンもパスタもそばも焼き肉もトンカツも刺身もお寿司もなんでも、どんぶりで大盛りで特盛りで替え玉でおかわりで何人前でもいける。最大量は、痩せる前とちっとも変わらない。昔のように、毎昼続けていけば、元通りの体重にもどすことも、それがいいのかわるいのはともかく朝飯前である。

というわけで、これは一例かもしれないけれど実例でもある。

痩せようとしてみて、一年間いろいろやってみたら、このほかにもいろいろわかった。その大半は、痩せようと思わなかったら、おそらくやってはいないだろうし、敬遠していたかもしれないことである。食わず嫌いとまではいかないまでも、これといって興味や触手をのばさないことの中にも、やってみるとけっこう楽しいことがある。なんてこともわかった。そんなことはよく言われているし頭ではわかっているつもりだったけれど、やっぱ頭でわかっていただけだったのねという感じ。

なんにせよ、なんかしらをやってみるととりあえずやってみる。とかそんなことかもしれない。

というわけで、2007年はなにをしようか。もう2月だ。



[PR]痩せすぎ注意!12キロ痩せた裏技ダイエット

投票する<<<-あなたの1票がオヤジダイエットのはげみ

posted by うまけん | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | 雑記:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。