アクセスランキング

2006年01月18日

記念日で痩せたよ

DSC00204.jpg

ぼくは結婚したときに確か78kgくらいだった、体脂肪率なんてはかったこともなかったけれど、今よりもずっと低かったにちがいない。そう、ようは痩せていたのだ。そして結婚してから、太る一方。

昔だったら、奥さんがどんどん太っていってしまって、結婚当初の面影は見る影もない、とか言ったもんだ。最近はどうかと言えば、周りを見渡す限り、太っていくのは旦那ばかり。奥さんが太ってしまって大変、なんて話はとんときかない。ところで、この「とんと」ってなんだ「とん」って。太っていくのは男ばかりで、貫禄がついたと言えば聞こえがいいが、見かけに伴うほどの貫も禄もついていない。幸せ太りと言ったりもするが、そんな戯れ言が通用するのも、せいぜい一年がいいところ。そのまま延長線上に、経済成長をつづけてしまってはもはやおなかはハイパーインフレ。バブルがはじけたら即入院である。

というわけで、ぼくがダイエットを始めてはや一週間弱。今日は誰かさんの誕生日だったり誰かと誰かの記念日だったりするわけだ。そりゃそうだ。そう言ったら、1年365日誰かしらの誕生日で記念日なんだから。そう考えたら一年中、世界中のどこかにちゃんと幸福の女神が訪れているのだ。今日、今夜、ちゃんとここに来たように。

あなたは結婚したとき、何キロでしたか?

もちろん体重だけではないだろう。ようは、あの頃とくらべて今のぼくはあなたはどうなのか、ということである。ぼくは、あのときのほうが、少なくとも見た目だけはいいだろう。まぁ前歯は抜けていたけど、それはさておき。太ったから悪いとかだめとか、そんな簡単なことではない。自分がどう思って、相手がどう思うか、大事なのはそれ。

ぼくが身につけた12kgのものはいったいなんだろう?

脂肪とかなんとかは、あくまでそのものの名前にすぎなくて、その本質はそんな名前ではないのだ。ぼくが身につけてきて、そして今脱ぎ落とそうとしているものは、はたしていったいなんなのか。

投票する もっとダイエット体験談を読む
posted by うまけん | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記:
この記事へのコメント
いやー、このエントリー、感動!
Posted by しんのすけ at 2006年01月19日
今ある脂肪は、煩悩の塊。
少しでも落として、清き心を!
私にも清き心を!
Posted by nekota at 2006年01月19日
しんのすけさん:
ありがと〜。そう言ってもらえるとうれしいよ〜。

nekotaさん:
おたがい煩悩だらけですな
精進精進
Posted by うまけん at 2006年01月20日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11890582
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。