アクセスランキング

2006年02月02日

腹筋で痩せたよ

顎ができたよ

もっぱら筋トレというと、腹筋ばかりに注目してしまう。当然と言えば当然で、なにしろこの出腹がひっこまないことには、 ダイエットとかなんとか言っている意味がない。いや意味はあるが、結果がまったくついてこないような気がしてくる。 したがってどこを鍛えるか、というとまずはということになるわけだ。

部分痩せはできない、とかよく言う。

そりゃそうだろう。体の特定部位の脂肪だけを燃焼させるというのは、手術でもしない限りできなさそう。 体全部の脂肪を対象にしたほうが、よほど簡単だとすら思う。となると、やはりぼくの腹は、全体の中の一部として捉えるしかないのだろうか。

視点を変えてみる。脂肪ではなく筋肉。

腹筋をやると確かに腹がへっこんでくる。これは紛れもない事実である。そう、これは筋肉が刺激されたことによって、 張りを取り戻した結果である。鍛えたなどと言うのがおこがましいほどの、些細な回数・期間で、出腹は確実にひきしまる。

副産物として、首もひきしまる。これによって顎がシャープになる、悲しいかな顎が出来てくるというのが正確。これまた、 あきらかに印象がちがってくる。

もちろんこれをもって、痩せたということではない。それみたことかという、鬼の首を取ったかのような顔をするのは間違いである。 目的と目標がずれていることに気づかずに早計してはいけない。痩せたい、というワードに内在するほんとの目的はなんなのか。 目標はそこに向かって、標を刻んでいるのか。

痩せて見えれば、ほんとに痩せてようが痩せてなかろうがどうでもいいのだ。

投票する もっとダイエット体験談を読む



posted by うまけん | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 運動:
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

バナナ酢ダイエット
Excerpt: こんにちわ TBさせていただきました。細木数子さん絶賛のダイエット法です。良かったらお試しください。感想など頂ければうれしいです。
Weblog: ダイエット@総合研究所【失敗しないダイエット】
Tracked: 2006-05-04 15:32

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。