アクセスランキング

2006年02月09日

体組成計で痩せたよ

DSC00247

体組成計を買った。オムロンのやつ。おそらく香取慎吾がCMしていたタイプ。最近テレビを見ないのでよくわからんが、 香取慎吾は今は痩せてるのだろうか? 手で持つコントローラのような部分があって、実際の操作や表示もほとんどその部分で行う。

要するに、手と足と両方から弱電流を流して、全身の体脂肪などなどいろんなものを測定できる、というのが売りで、 そこに惹かれて買ったのだ。

最近、体脂肪の日内変動があまりに大きいことに気づき、いったいどれを信じていいやら混乱していた。このブログに記載している値は、 朝起きてすぐの計測値。これだとだいたい30%超となる。ところが、帰宅直後、時刻にすると午後8時くらいに計測すると、だいたい25% くらい。その差5%。どちらにしても、太っていることにはかわりないが、とはいえグラフをつけている上でこれはでかい。 Seesaaの1日2回記録できるので、両方とも記録してジグザグのグラフにしてもよいのだが、なんともはや気持ちが悪い。

で、あちこち読んでみると、これはどうやら体内の水分移動によって起きる現象らしい。水分が多ければ体脂肪率は低くなり、 少なければ高くなる。寝ている間に、1日立っていたあとには下半身に水分が多くなっていて、寝起き直後は全身まんべんない状態になっている。

なるほど。というわけで、手で持つタイプの体組成計を買ったわけである。

でもって翌朝、寝起き直後に量ってみたら、やはり予想通り25.4%。いきなりの5ポイント痩せである。いや、 痩せてないのはわかっているが、そういったらこのブログのコラムは全部、○○○○で痩せたよ、と言いつつそれで痩せたわけではないどころか、 なんの関係もないのはざらで、こじつけとしか言えないようなエントリーばかりなのは、すでにご存じの通りである。

この体組成計、シルバーの見た目もなかなか格好良い。体重・体脂肪以外にも、 骨格筋率とか基礎代謝とか体年齢とかいろんなものが出るのも、なんだか楽しい。それぞれどれくらい正確なもんなのか、 ちとあやしい気もするけれど、上がったり下がったりするのを楽しむ項目は多ければ多いほどよいもんだ。

ほんとのところ、体脂肪率うんぬんは言い訳にすぎないのかもしれない。落ちてゆく脂肪は、その代わりにあまたの物欲を産み落としていくのか。食べることを我慢している、あるいは我慢していると思っているその気持ちが、なにか別のはけ口を求めているのか。もともと強い物欲がさらに勢いを増しているような気がするダイエットな日々。欲しくなっても衝動買いだけはすまい、と肝に銘じているものの、欲しいものは毎日毎日増える一方。痩せたら買おう痩せたら買おう痩せたら欲しいもの全部買おう。

ちなみに、体年齢はなんと47歳。かなりおっさんだということが判明。これからどこまで若返ることができるのか。 20年前の体重へ戻る旅は、ただ痩せるだけではなく、体そのものを若返らせる旅でもあるのだ。

OMRON カラダスキャン コントロール 体重体組成計 シルバー HBF-359-S
OMRON カラダスキャン コントロール 体重体組成計 シルバー HBF-359-S
オムロン
売り上げランキング : 57

おすすめ平均 star
star意外に小さくて軽いです。
starちょっとおかしな仕様です。
star生活習慣病予防には最適!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

投票する ほかのオヤジダイエットを読んでみる



posted by うまけん | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲:
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。