アクセスランキング

2006年03月13日

W-ZERO3:in the bed

先ほどのエントリーに書いた通り、今日は風邪をひいて寝ている。
こんなときに使えるのが、この前衝動買いしたW-ZERO3。わが家はちゃんと無線LANがたっているので、ベッドからもネットアクセスができる。今までも、愛用のThinkPadを持ち込んでは寝不足を助長したりしていた。

それでもいいんだけれど、ノートブックを使うとなると、どうしてもうつぶせにならざるを得ない。布団をはおったような状態で、手は布団から出てしまっている。当然、うすら寒い。今日のように、風邪ひきで寝ている身には、その寒さが身にしみる。

W-ZERO3ならば大丈夫。仰向けでも横向きでも大丈夫。布団から腕がはみでる必要もない。だから寒くもない。すばらしい。ベッドで、正確には布団にくるまりながら、使うために作られたかのよう。

無線LAN経由だから、料金もかからないし速度的にもまったく問題はない。W-ZERO3のおそらく唯一にして最大の問題はバッテリ持続時間なのだけれど、ベッドで使っている分には電源をつなげばよいから、この点もなんら困ることはない。

まさに病人にはもってこい。PHSなんだし病院でレンタルしたら、入院患者のQOL(?)が上がるのはまちがいない。

病気に勝つためのパジャマを着て、W-ZERO3で自由自在にネットを使いまくっている入院生活。なんだか灰色な空間に閉じ込められているような気がする今の感じとは、ずいぶんちがう。

難しいこともやるための障壁もなんにもない。画期的な発明をする必要もまったくない。今、すでにあるものだけで、それもかなり安価に実現できる。

風邪もひいてみるもんだ。いつもとちがうアイデアが浮かんだりする。
そんなことしてないでちゃんと寝ろ、という話もあるにはあるけれど。


posted by うまけん | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 物欲:W-ZERO3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

徹底検証
Excerpt: 会社での活用も、個人でも活用も全てウェルコム情報を網羅してありますので、導入のご検討の材料にお役立てください。
Weblog: ウェルコム【携帯電話・PHS】掛け放題の真相を探れ!
Tracked: 2006-03-14 17:05

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。