アクセスランキング

2006年03月14日

W-ZERO3:時計がアナログに変わってしまった$h

いったいなぜ?
なんかしたっけ? 

この前、ちょうど埼玉スタジアムでサッカーの試合が始まる直前、なんだか調子が悪くなってソフトリセットした。それまでも(というか今でも)1日1回はリセットしているから抵抗もない。

再会したTodayを見るとなんだかいつもとちょっとちがう。画面右上に表示していた時計。突然アナログに変身してしまった。というかW-ZERO3Utilityを使って、日付と時刻の二行表示にしていたのだが、それと重なってしまって見るに耐えない、読むに読めない状態。

そもそも標準機能で、ここにアナログ時計を表示できるのだろうか。それとも一緒に入れているなにかしらと干渉しているのだろうか。というかきっとそうなんだろうけど。

アナログ表示のシンプルなデザインは、別に悪くはないんだけれど。いったいおまえは、どこからきたのかがわからない。ときどきデジタル表示になっているときもあるみたいだし。なおさら謎は深まるばかり。

一度、日付&時刻表示に慣れてしまうと、そこに日付がないことがどうにもこうにももどかしい。

※写真後送


posted by うまけん | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲:W-ZERO3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。