アクセスランキング

2006年03月28日

姿勢がよくなる。というかするしかなくな、k!#

腰が痛むから、よい姿勢でいるようになる。ならざるを得ない。鞭で叩かれる象やライオンと同じである。痛みこそが自分をしつけるための最も簡単で強力な方法だということを、こうして知る。

上から吊られているかのごとく、できるだけまっすぐに。適度に腰を立てる。そして腹に力を入れて、意識的に引っ込める。

こうしている限りは、さほど痛まない。治る頃には、ぼくの姿勢も矯正されて、身体的にはきっくり以前よりもかなりよい状態になるのではないだろうか。

一見、けがの功名とか思ったりもするけれど、そこまでいかないと治らないのかも、と考えると道のりが平坦ではないこに気づいてしまう。
posted by うまけん | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記:
この記事へのコメント
おつかれさまー。ほんと、姿勢は大事なんだね〜。
物を持ち上がるときとか、あと、寝てるときも。
お花見までには治しておくようにね。いやまてよ、1人だけイス持ってきて座る?本当におじいちゃんみたいだ!
Posted by ひろ at 2006年03月29日
姿勢は大切ですー!!
正しい姿勢と悪い姿勢。
悪い姿勢から、きちっと姿勢になると、
2キロ痩せて見えるそうです。。
見かけだけですが・・・・
Posted by ここっと at 2006年03月29日
ひろさん:
きのうはどうも!
なんとか花見までには腰が復活していてよかったよかった。

ここっとさん:
たしかにその通り。
姿勢を正すと、否が応でも痩せて見える。
見かけは大切です。
人は見た目が8割 とかいう新書を立ち読みしたばかりw
Posted by うまけん at 2006年04月02日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15639511
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。