アクセスランキング

2006年04月05日

体重を量らないだけで太ったような気がしてくる

ダイエットを初めて以来、毎朝起きぬけに体重を量るのが、日課であり楽しみとなっている。新しい体組成計までかってしまったほど。

ところが今週はホテルに缶詰。当たり前だが部屋に体重計なんかない。フロントに言えば貸してくれたりするんだろうか。でも体重計を一週間借りる客ってのもなぁ。

あいかわらず弁当を食べ続ける日々。外の見えない空間で時間の感覚がなくなっていると、時間時間で弁当が運ばれてくる。手の空いている人から順番に食べているので、ばたばたしていると部屋にたちこめるうまそうな香りの中を右往左往することになる。そのせいなのか、ようやく落ち着いて弁当をほおばると、なぜか2つも食べていることに終わってから気づいたりする。

そんなわけで体はどんどんなまっていき、重くなってくる。これではいかんと、寝る前に久しぶりの真向法を念入りに。熱めのシャワーの助けも借りて、下半身の血行をよくする。少し楽になる。

食べ過ぎて運動不足がつづくと、すぐ足にくる。もちろん腹も出る。が、不快感的にはふくらはぎから足首、つま先にいたる言いも知れぬしびれにも似た症状が上。むくみにも近い。食べ過ぎていた頃は毎日感じていた。痩せるに応じて遠ざかってはいたが、ちとさぼるとこうしてすぐ襲ってくる。

振りむけばいつもすぐ後ろに奴がいる。
やぁーやぁーやぁーやぁやぁやぁやぁー。

帰って体重計を量るのが楽しみなような怖いような。きっと増えてると思うけど、だとしたらどれくらいだろうか。たいして変わらなかったら、どういうことなのか。もしかして減っていたら、やはりスーパーサイズミーだということなのか。

posted by うまけん | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記:
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16147348
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。