アクセスランキング

2006年04月06日

筋肉痛があるある体操の効果を感じさせて、/$l$k

たった二日で、正確には昨日の午後からなので、わずか一日半で筋肉痛が訪れてきた。腿の裏側。屈伸で刺激しているのか、以前も同じところが痛くなったことを思い出す。

三分間なのにこんなに息があがるものか、という有酸素運動としての実感だけでなく、こうして日をおいて筋肉痛になることで無酸素運動としての負荷もかかっていることが証明される。

そのどちらもが、日ごろの運動不足の証明でもあるわけだ。

ただ、いつもろくに運動していないからこそ、わずかながらのこうした運動の効果が大きくなるのである。逆説的な開き直りだが、やはりそれも真実。

食べ過ぎていたから、食べないと痩せる。
運動しないから、運動すれば痩せる。

ちがうことをしてるのに、同じままでいることはできない。
ちがうことをすれば、必ず変わる。
なにかを変えたければ、今までとちがうことをすればいいのだ。


posted by うまけん | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 運動:
この記事へのコメント
うまけんさんの言うとおりだわ!
さすが物書きさん(?)。(実は私の夢はミステリの文芸翻訳者なのです・・が・・・。)
 ちょっと痩せて、服のサイズもワンサイズダウン。自分に甘くなっていたのね、私も。それと運動に体が慣れてきて小さい壁がきて・・・。
 そういう時は違うことをやる!とどこかのサイトさんで読んだので、私もあるあるの「新有酸素運動」を始めたの。そしたら、調子がいいです(笑)。
 たかが3分と思っていたけど、この3分が辛い!おまけに私はプラス部分痩せ運動を2分ずつにして6分プラス。この9分で汗がタラ〜です。
 私もがんばろっと。
Posted by mana at 2006年04月06日
manaさん:
あるある体操なかなかいいですよね。
たったこれだけでこんなに疲れるってことは……
と、運動したことを実感できるところがよいよい。

ミステリの翻訳!
やっぱりドイツのミステリってことでしょうか。
あんまり聞いたことがないような気がするけど
それはぼくが知らないだけなのか
けっこうねらい目の分野なのかな、なんて思います。
海外ミステリは、いかんせん読みにくい(=翻訳がこなれてない)のが多いので、ぜひぜひガハハ母さんならではの読みやすいやつをお願いします!
Posted by うまけん at 2006年04月11日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

かしわばやしの夜 水は摂ろうか摂るまいか
Excerpt: 月齢 8.7日  ■民間療法への警鐘  大分県で昨年4月、アトピー性皮膚炎で断食療法を受けていた27歳の女性が死亡する事件があった。  アトピーで苦しむ人は多いし アトピーで苦しむわが..
Weblog: 宮沢賢治の風 from 方城渉
Tracked: 2006-04-07 14:53

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。