アクセスランキング

2006年04月19日

W-ZERO3:Gmailをメインのメールアドレスとして活用する方法

image/umaken-diet-2006-04-19T19:30:38-1.jpg

willcomメールをGmailに転送設定しておくことで、メールが一元化できる。Gmailで、一括して検索がかけられるから、「あのメールどこだっけ?」ということがなくなる。ましてや、W-ZERO3のように長文を打ちやすい端末の場合、メールがあちこちに分散することは必至なので、これは助かる。

とはいえ、即応性を期待してwillcom宛に送ってくる人もたくさんいる。メールとは本来そういうもんじゃないんだ、という無粋な建前は通用しない。返事が遅れて困るのは、たいていこっちだったりするものだ。

というわけで、現在のメール設定は図の通り。

・willcomメールは
 1.そのままリアルタイム受信
 2.Gmailにもコピーを自動転送
 →これでPHSに来たメールもGmailに一元化できる
・急ぎなら、その時点で即レス(2分以内で!)
・そうでなければ、Gmailアカウント経由でレス
 Gmailは60分毎の定時巡回
 →これで送信メールもGmailに一元化できる

課題と言うかちとうざったいのは、既読のwillcomメールがGmailを定時巡回したときに再度送られてきてしまう点。まぁいまのところ、willcom宛はそんなに多くないからそれほどでもない。

というわけで、アドレスをご存じの方は、上記をご理解いただいて、メールを出していただけるとありがたい限りです。

もっとよいアイデアがあればぜひ教えてください。


追記:

というわけでさっそく
もっといい方法を見つけたのでご紹介しておきます。

W-zero3でGmailを使ったメールの一括管理(保存版)

テーマ:------極意公開------

W-zero3でGmailを使ったメールの一括管理

MiGROS の「生きる」スキルアップ!



こちらのエントリーにて、W-ZERO3を使ったメール一元管理の解決法が掲載されています。詳しく解説されているので、読みながらやればうまくいくことまちがいなしでは。


posted by うまけん | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 物欲:W-ZERO3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

W-zero3でGmailを使ったメールの一括管理(保存版)
Excerpt: W-zero3でGmailを使ったメールの一括管理 私が使うメールアドレスは、次の通りある。 職場:migroslive@shokuba.org・・・??とする 私信用:migroslive..
Weblog: MiGROS の「生きる」スキルアップ!
Tracked: 2006-08-01 18:10

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。