アクセスランキング

2006年04月26日

自力整体をしてみる

ほぼ日にて糸井重里もやってみたらしいことを知り、ようやく衝動買い。

DVD付きを選んだのは大正解。やはり動きを知るには、動いているのを見るに限る。写真だと形はわかるが、形しかわからない。マッサージ(自力整体は、体操ではなくマッサージなのだ)は、静止していることではないのだから、当たり前といえば当たり前。

30秒とか10数えるとか、気持ちよいと感じるまでやってみるとか。そんな時間の感覚も一目瞭然。意外なことに、ほとんどのポーズが自分で思うよりも全然長い時間をかけてやられている。いかに自分がせかせかしているか、安直に結果だけを得ようとしているかにきづかされる。

もっとプロセスを楽しもう。

そんな教訓まで得られる自力整体。そういう観点に立つまでもなく、身体をあちこち伸ばしほぐし上げて下げるのは、なんとも実に気持ちがいい。無理なく伸ばしていくことができる巧みな誘導。言われるがまま見るがままに体を動かしていくだけで、いつのまにやら全身がほぐれる。

本のページがめくれないように押さえながらだと、なかなかこうはいかない。


posted by うまけん | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 運動:
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。