アクセスランキング

2006年05月30日

寝袋を収納する袋はとても小さい

060528-s.jpg

というか小さすぎる。

キャンプ用品というのは、背負っていくことを前提として設計されているからしょうがないのだろうが、今やそうしたキャンプに挑戦する人は限りなく少ない。ぼくもご多分に漏れず、車(といってもレンタカー)にどかどかとアウトドアグッズ(判で押したようにコールマンばかり)を詰め込んで、がやがやと乗り込んで設営するくちである。

こういう輩には、いかんせんこの収納袋は小さすぎる。

夜通し友だちと飲み明かし、二日酔いどころかまだ酩酊中にも関わらず、チェックアウトが迫っているから急いで撤収しなくてはならないそんなとき。まだまだ新品同然のふかふかした寝袋は、こんな小さな袋にそうは簡単に入らないのだ。

他のグッズが、車で運ぶ想定なのか、わりとラフな収納・梱包になっているにもかかわらず、我が家の持ち物の中では、この寝袋だけがダントツでストイックなのである。

そりゃ小さくなるにこしたことはない。レンタカーも次回はスモールカークラスじゃ積みきれないね、なんて思ってもいるくらいだし。

でもね、でもでもね。ぐいぐい丸めてこの袋に入れると、確かに小さくなったような気もするし、事実小さくなっているんだろうけど、でもでもね。実際は、3つ折りくらいでトランクの一番下とかに敷き詰めて、上にもろもろの荷物を置けば、そのほうが場所取らないんじゃないの、なんて思ったりもするわけで。

そんなことしたらぺっしゃんこじゃん。でも、ぐいぐい丸めた袋の中ではもっとぺっしゃんこになっているわけじゃん。

posted by うまけん | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記:
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18592512
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。