アクセスランキング

2006年12月25日

ダッチなチキンで痩せたよ


チキン
Originally uploaded by shiraiken.
うまいものをあれだけたらふく食べても、78kg。もはやリバウンドのおそれなどこれっぽっちもないのである。

ちなみに写真のこれが、今回のメインディッシュであるところのチキン。クリスマスといえばやっぱりチキン。なぜかチキン。パンとかワインとかでなくてまずチキン。

残念ながら来られなかったダッチな兄貴から「あの」ダッチを借り受けてきて、このチキンを作ってくれたのは爆走トレーラーなひろさん。でかい体ででかいトレーラーを引っ張り回す心優しき剛の者。実のところ、兄貴からの直伝の技なんかなにもない、ということだったので、あれだけうまくできたのは、やっぱり空手で鍛えた腕なのか、はたまたダッチがすごいのか。あるいはそのどちらもか。

まぁたぶんどちらもか。すべての偶然が重なったからこそできた、あのうまさ。肉汁がつまりまくったモモの食感たるや思い出してもよだれが出てくる。肉より米なぼくがして、わしわしとわしづかみでしゃぶりまくってしまった。これぞまさに聖なる夜ならではの奇跡ではないだろうか。
posted by うまけん | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 食欲:
この記事へのコメント
この記事、もはやブログ界の殿堂入りです。
僕はプリントアウトして、両親に配ります。


>ダッチの兄貴
“直伝の技なんかなんにもない”というくだりは正確ではないのです。僕が兄貴に「火加減なんかは?」と聞いたとき、「強火かもしれないし、弱火かもしれない」というありがたいお答えを頂きました…。
いやいやつまり、ダッチ使いの悟り=精神の開放が、ローストチキン改め、蒸しチキンの成功を導いたのであります。年末ギリギリに滑り込んできた、僕の今年最高の一言です。感謝です。
…焦げ目って、どうやって付けるんだろう?
Posted by ひろ at 2006年12月26日
ひろさん、

そのダッチな兄貴も自宅で作ってたみたいだね。写真で見る限りだとやはりうっすら焦げというか照りが見える。今度教えてもらおう。

雑記: Merry Xmas, Happy Birthday !
http://blog.onbetsu.net/mt/2006/12/merry_xmas_happy_birthday.html#comments
Posted by うまけん at 2006年12月26日
焦げ目というか照りはですね、火を入れる前に、たらりとオリーブオイルを鶏にかけるんですね。
そうすると、いい感じになります。
あとは屋外だと上から炭をのっけてもOK!

ちなみにこの場合でも弱火でも強火でもかんけいなーい。

Posted by しんのすけ at 2006年12月26日
しんのすけさん、

なるほど。

>たらりとオリーブオイル

なわけですか。オイルをたらりとかけるわけですな。実になまめかしくエロティックな感じなわけですな。
Posted by うまけん at 2006年12月27日
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。